新たに生まれ変わる【新しい自分になろう】

効果的な対策

美容液をつける

ふと何気なく鏡を見て、毛穴の開きが気になってしまうことはないでしょうか。以前と違い、毛穴が縦に長く開いていたり…。そんな時には、肌を指で軽く持ち上げてみてください。持ち上げてみて毛穴が小さくなる場合、それは肌がたるみ始めている証。肌にたるみがあるため、毛穴が開いて見えてしまっているのです。日焼けや乾燥、加齢、顔の筋肉の減少などによって肌は少しずつたるみ始めます。さらに日々のクレンジングが十分ではない場合にも毛穴に汚れがたまり、毛穴が開いてきます。それに肌のたるみが加わり、毛穴が開いてみえる場合が多いえです。開きは、特にたるみが出やすい頬のほうれい線の辺りによく見られます。肌のたるみをなくし、顔をリフトアップさせることで、毛穴も小さく目立たなくなります。

毛穴を目立たなくさせるには、肌をリフトアップしてハリを出すことが必要です。それには、毎日のクレンジングとマッサージが効果的です。クレンジングはこすらず優しく行うこと。毛穴の開きが気になる場合には、オイルクレンジングよりもクリームやジェルクレンジングがおすすめです。気になる部分は優しく丁寧にマッサージするようなつもりで汚れを落とします。そして、肌を綺麗な状態にしてからマッサージを行います。マッサージのためのオイルやクリームがあるので、それを使うようにしましょう。間違っても何もつけない状態でのマッサージは行わないようにしてください。肌を傷めるおそれがあります。マッサージ専用の化粧品が用意できない場合は、普段お手入れに使っているクリームでも大丈夫です。マッサージは力を入れすぎず、優しくリンパの流れに沿って下から上へ持ち上げるようにして行います。